三田市いきがい応援バンク

いきいき現役シニアライフへのナビゲート 生涯現役社会を目指し、シニアの皆さんの活躍の場を支援します

生涯現役のまち三田を目指して

現在の日本は、高齢化が進む一方で、社会を支える現役世代は減少しており、社会保障費が増加したり、社会の活力が低下したりするのではないかと懸念されています。このような社会においては、シニアをはじめ、誰もが社会を支える一員として生涯に渡り活躍し続けることが求められます。

三田市においても、今後急速に高齢化が進みますが、シニアの皆さんにはいつまでも健やかで輝いて、三田のまちを元気にしていただきたいと考えています。それには、皆さんが①「生きがい」を感じるものを一つでも持ち、②友人をつくり、人との交流を通じた「人づくり」を始め、③お住まいの地域に関心、関わりを持って「地域づくり」に参加していただきたいと願っております。そのために市においても「生きがいづくり、人づくり、地域づくり」を通して一人でも多くの方が、年齢に関わりなく、いつまでもいきいきと活動、活躍していただけるまちづくりに取り組みます。

市では総合戦略の中で「子どもに夢を 高齢者に安心を 地域に元気を」の3点を基本目標とし、三田創生に向け精力的に取り組んでいます。その一つとして「多様な主体、世代をつなぐ」をキーワードに、シニア世代を含めた多世代がいきいきと活動できる仕組みとして、「いきがい応援プラザ~HOT~」を開設し、シニア世代が活躍できる機会と場の提供と、皆様の生きがいづくりに努めてまいります。愛称の「HOT」には一人で不安なシニア世代の方も、ここに来れば何かが見つかり「ほっと」する、またシニアの皆さんが活発に活動しているイメージとその熱い想いも込めて命名しました。

この「いきがい応援プラザ~HOT~」を通して、年齢に関わりなく誰もが生涯に渡りやりたいことに取組み、活動・活躍できる「生涯現役のまち三田」の実現に向けて取り組んでまいりますので、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。


三田市長
森 哲男
文字
サイズ
ページTOP ▲