三田市いきがい応援バンク

いきいき現役シニアライフへのナビゲート 生涯現役社会を目指し、シニアの皆さんの活躍の場を支援します

いきがい応援プラザ~HOT~
  • 活躍したいシニアの方
  • いきがい応援バンク
ほっとHOT通信
ほっとHOT通信 第22号
第22号
過去のHOT通信
情報発信コーナー

トピックス一覧

情報発信コーナー一覧

HOT主催イベント
NEW 

ハニーFM【教えて!スター☆シニア】令和3年11月18日15:10~15:20放送

今回のゲストは日乃本食産(株)代表取締役 見野 裕重(みの ひろしげ)さん。7大アレルゲンやハラールに対応する災害食を手掛けられたきっかけやこだわり、開発秘話などをお話しいただきました。

☆ 家庭用食料備蓄の必要性
☆ アレルギーとハラール対応食(バリアフリーの災害食)へのこだわり
☆ 長期保存と美味しさの両立の難しさ
☆ 防災安全協会主催の災害食大賞 インバウンド部門「金賞」
☆ 地場産食品を災害食に使うことで三田の農家を応援!!

【教えて!スター☆シニア】11月18日(木)15時台 見野 裕重さん(ハニーFMのホームページが開きます)

地域の情報

シニアの趣味におすすめ!切り絵

三田市老人クラブ連合会主催の高齢者創作作品展で、素敵な切り絵作品を発見!つつじが丘あゆみ会会長の堀本安雄さんにお話を伺いました。

つつじが丘あゆみ会の切り絵サークルのメンバーは7人、月に一度みんなで集まって切り絵の制作をしています。堀本さんが切り絵を始めたのは6年前。毎年行われる作品展への出展を目標に1年1作品のペースで制作しているそうです。

切り絵の魅力は、カッターと紙があれば気軽に始められること。一つの作品を仕上げるのに時間がかかり根気・忍耐力が必要です。細かい作業なので指先も鍛えられ、集中力を高めることで脳も活性化します。シニアにおすすめですよ!

つつじが丘あゆみ会のみなさんの作品はこちらから!

HOT主催イベント

令和3年度 第4回 いきがい応援セミナー レポート

11月12日(月)第4回 いきがい応援セミナーを開催しました。

「はじめて触る スマホ教室 (Android)と題し、ドコモショップ 三田ウッディタウン店 副店長の松田 千尋さんを講師に招き、基本的な機能や操作方法などをご指導いただきました。

◆講座内容
 第1部 体験編「スマートフォンを触ってみよう」
 ・基本操作 2つの指の動き(タップ・スライド)                   
 ・音声入力での調べ物の仕方(お天気・地図など)

 第2部 基本編「スマートフォンでカメラを使おう」
 ・レンズの位置(アウトカメラとインカメラ)
 ・撮影の仕方と撮影した写真の確認方法

地域の情報

赤松玲子さん作品展 11月17日~21日「大好きなタティングレースTatting Lace No.4」開催のお知らせ

三田市在住の赤松玲子さんが、第4回目となる作品展を開催します。

舟形の小さな糸巻きを使い、結び目の連続で作るタティングレース。その魅力は、糸巻とレース糸だけで楽しめる手軽さと、繊細さです。

「コロナ禍でおうち時間が増えましたが、全然退屈ではなかった。世界のタティングレース愛好家とSNSで情報交換をして、海外の作家のプロジェクトにも参加しました」と楽しそうに話す赤松さん。その作品を含む赤松さんの素敵なタティングレースのお披露目会です。今回は直径約120cmの大作も出展!是非、足を運んで繊細で美しいタティングレースの世界を楽しんでください♪

作品展のチラシはこちら!

こちらから赤松さんの作品が見られます!

地域の情報

「還暦野球チーム 三田プリンス」を取材しました!

「還暦野球チーム 三田プリンス」の練習にお邪魔しました!メンバー全員が60歳以上と思えない、はつらつとしたプレイに元気をもらいました!

取材レポートはこちら!

 

いきがい応援バンク情報一覧

いきがい応援バンク情報一覧
名前
的場 明美 まとば あけみ さん
生まれ年
性別
1961年 ・ 女性
活動分野
伝統・伝承, 芸術・文化
活動内容
・民謡と三味線を聞いていただき、一緒に歌ったり、曲に合わせて体を動かしたり、楽しい時間を過ごします。 ...
名前
吉田 睦子 よしだ むつこ さん
生まれ年
性別
1957年 ・ 女性
活動分野
芸術・文化
活動内容
・紙粘土を使った作品づくり ・自宅教室 ・ご希望があれば出張講習にも伺います ...
名前
西 義信 にし よしのぶ さん
生まれ年
性別
1941年 ・ 男性
活動分野
伝統・伝承, 学習・教養, 芸術・文化, 地域
活動内容
①絵手紙体験入門 ②「質素堅実」で環境を大切にするドイツ人の考え方を知ろう(スライド映写解説) ...

利用者の声一覧

  • ウクレレを使ってボランティア活動をしています‼

    利用者の笑顔

    74歳 男性 上中健さん(ボランティア・グループ「チーム歌人」代表)

    今回、ラジオ番組に出演したことで「ボランティア活動は私の生きがいになっている♫」と、再認識しました。本番スタートと同時にウクレレを鳴らしながら自己紹介。歌会のお話をすると、番組案内役の門垣さんから「利用者の皆さまから喜ばれている様子が目に見えるようですね」と言っていただき、私自身も嬉しくなりました。番組ラストでは自作の曲「白樺の思い出」をウクレレを演奏しながら披露しました。番組終了後スタジオの外に出ると、車を運転中に放送を聞いてハニーFMに駆けつけてくださったというウクレレ初心者の男性も!。そのほか「マイクを通して聞こえる声が良く通って、とっても聞きやすかった」など、たくさんの方から感想をいただきました。楽しい時間を過ごせて良かったと思っています。機会があれば、是非また出演したいですね♪

  • パソコン講師で活躍中”まさに生きがい”

    利用者の笑顔

    79歳 男性 T.T.さん

    「いきがい応援バンク」に登録したのがきっかけで始めましたが、自分の知識や経験が他人のお役に立ったとき何物にも代え難い喜びを感じられます。頭と指を使うパソコンは脳の活性化にも良いと言われますし、また新しい人との出会いの楽しみもあり、できる限り続けたいと思います。

文字
サイズ
ページTOP ▲